渋谷区初台 カウンター7席の小さなワインバー「MACHILDA」の日々
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
7月のお休み

今年の東京は6月中に梅雨明けしてしまって、日々暑く、なんかそんなつもりじゃなかった。と思いながら過ごしています。

それと、サッカーワールドカップの影響を受けていて、特に日本戦の時はお店が静かです。

季節がらプラム類の出荷が盛んな時期なので、ジャムばかり作っているような気がします。

大石プラム、アプリコット、アプリコット&パッションフルーツの3種が店頭に並んでおりますので、是非お試しくださいませ。

 

さて7月の休業日のお知らせです。

7月14日(土)

7月22日(日)日曜喫茶

7月28日(土)

がお休みになります。

 

7月16日(月・祝)は営業予定です。

ご予約お待ちしております。

6月のお休み

6月の休業日は

6月9日(土) 

6月11日(月)

です。

10日の日曜喫茶は営業しております。

何卒よろしくお願いいたします。


5月31日(木)開店時間が遅れます

急なお知らせですが、明日、5/31は開店時間が未定です。

決まり次第ツイッター(wine_machilda)でお知らせします。

御迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

5/5(土)お休みします

花粉だ桜だとソワソワしていたらGWがすぐそこに近づいて、予定を立てる間もなく気がつけば突入して働いていました。

自営業なので休みの取り方は自由なのですが、GWはどこも混んでいるし旅行に行くにも高いですからわざわざそこで休まなくても良いかな、という考えなので

お店を営業に出来るのは有難いんですが、それでも皆が休んでいるのに働き続けていると精神的にグレそうなので

5/5(土)はお休みさせていただきます。

5/6(日)の日曜喫茶は開店しておりますのでよろしくお願いいたします。

 

ちなみに、GW期間限定でデザートがかき氷になります。

GWが終わったら一旦止めて、梅雨明けに再開予定です。

※かき氷は当店で御飲食された方への提供です。かき氷のみでの御入店や、ワインを飲まない方の入店はお断りしております。何卒よろしくお願いいたします。

3/31、4/1はお休みします

今年は桜の開花が早いですね。

花粉症で泣いていますが、基本的には元気で楽しく過ごしています。

1月末から始まった日曜喫茶用にお菓子の試作をするのもなかなか良いです。

 

さて、3月のお休みのお知らせです。

3月31日(土曜)と

4月1日(日曜)の日曜喫茶をお休みさせていただきます。

何卒よろしくお願いいたします。

2月のお休み

2月は定休日の日曜の他に、

2月11日(月・祝)を休業いたします。

何卒よろしくお願いいたします。


2月1日(木曜)臨時休業します

急なお知らせになってすみません。

店主の声が出なくなりまして、2/1はお休みさせていただきます。

何卒よろしくお願いいたします。

1月8日(月・祝)はお休みいたします

新年おめでとうございます。

2018年が皆様にとって安心して過ごせる1年となりますように。

本年もMACHILDAをよろしくお願いいたします。

 

1月8日(月・祝)はお休みさせていただきます。

何卒よろしくお願いいたします。

12月のお休みと年末年始

12月に入ると、日が経つのが速くなるような気がするのはなぜでしょう。

お客様から正月休みの予定を聞かれたりするようになってきたのでお知らせを。

 

日曜日の定休日の他に

12月23日(土・祝)休み

12月29日(金)〜1月3日(水)休み

です。

クリスマスはホールケーキでも作ろうかな。と口にしたところ、デザインも価格も決まっていないのに店頭注文が入り始めて、あっという間に完売してしまいました。

お渡し時間の調整をしたところ、12月23日・15時台のお引き取りでしたら僅かながらご用意できそうですので、ご希望の方はお店に直接お問い合わせくださいませ。

*ケーキの受付は終了しました。ありがとうございます。

&Premium 掲載中です

マガジンハウスより現在発売中の『& Premium』(アンド プレミアム No.49)の特集は

〜心が温まる音楽、とチョコレート。〜

こちらで meiji『ザ・チョコレート』とワインのマリアージュについて提案させていただいきました。

チョコレートは普段仕込みの前にコーヒーと一緒に食べて頭をスキッとさせたり、営業後の疲れた身体にじわじわ染み込ませながらレジ閉めをしたりと、日常に親しみのあるものなのですが、いざワインに合わせようと正面から向き合ってみると組み合わせが思い通りにいかず実は苦戦しました。思い切って発想を変えたところ、着地点が見つかったりして楽しい経験をさせていただいたのでした。

『ザ・チョコレート』は種類によって味わいの個性が違うので、気分に合わせて選べるのも良いですよ。

紙面と合わせてぜひお楽しみくださいね。